message
有酸素運動でダイエットについて説明します。
有酸素運動とダイエットの関係

有酸素運動でダイエット

やはりダイエットと言えば有酸素運動ではないでしょうか?
少し心拍数が上がる程度に歩いたり、ランニングをすることで有酸素運動になる、と言われていますが、それはどうしてなのでしょうか?
本来ならば、かなり急激に運動をしたほうがカロリーの消費量も多そうに感じますね。

しかし、やはり、本格的にダイエットをするのであれば、有酸素運動は欠かせないのです。
その理由としては、ゆっくりと呼吸が出来る程度の運動を続けることによって体内に取り込まれた酸素が食べ物を脂肪と糖質へと分解をしてくれるのです。
その結果としてエネルギーが沢山が沢山生み出されるのです。
そうしてエネルギーをどんどん使っていくうちに体に脂肪を燃やしてエネルギーにしてくれるのです。

しかし、運動を始めたらすぐに体の脂肪が燃えるわけではなく、最初に血液中に含まれている糖分が分解されてエネルギーに変換されます。

なので体の脂肪が燃えるまでには在る程度の時間が必要なのです。
その時間が20分前後と言われています。なので有酸素運動のように長時間運動を続けられ、またしっかりと呼吸によって酸素を取り入れられることが大切なのです。

ポイントは少し心拍数が上がる程度の運動を20分以上続けることです。
ぜひ、今日からウォーキングなどをしてみてはいかがですか?

ダイエットで参考になるサイトを紹介しますね。いろいろな情報が載っていますので参考にすると良いと思います。おすすめ参考サイト : オールアバウトのダイエット方法